​日々の子育て中のイライラが

コーチングで自己解決

すっきりした/元気がでた/やる気がでた

コーチング無料体験会(田川市) 感想文

​日々の悩みを自己解決できた。

初めて先生にコーチングをして頂いた時、

暫くの間とても嬉しい気持ちだったのを覚えています。

自分なりにそれがどうしてだったのか考えてみるのですが、

やはり一重に「傾聴」して頂いた事が

大きかったのではないでしょうか。

大人も子供も、全神経を自分の一挙手一投足に傾けてもらって、

ただ話を聞いてもらう事は

普段の生活の中でかなり稀な事だと思います。

しかも、

自分が素晴らしい能力を持っていると信じてくれる人に、

一生懸命話を聞いてもらえる。

これは本当に幸せな経験です。

自分の周りの人々全ての話を、

そんな風に聞いてあげられたらどんなに良いだろうと思います。

日々悩んでいる事の答えは既に自分の中に有る事も、

コーチングを通して更に確信した事でした。

どんなに良い変化と分かっていても、

現状の安定を選んで同じ事を繰り返してしまう日々に、

コーチングの技術が風穴を開けてくれる

と期待しています。

(30代 女性 主婦)

 
NEWS LETTER No.8(2018年9月11日(火))

発行 田川国際コーチング研修会
        代表 渡辺 一廣 
 (国際コーチ連盟認定コーチ)
(国際コーチ連盟会員)
田川国際コーチング研修会代表の渡辺と申します。 
田川国際コーチング研修会よりニュースレター(No.8)をお届けします。

田川国際コーチング研修会の活動として、筑豊地区で「コーチング無料体験会」を実施しております。田川市では、すでに4年目を迎えました。
今年は、飯塚市、直方市、大任町、川崎町でも
同様の「コーチング無料体験会」を実施しました。
2018年3月から7月まで合計13名の方に体験していただきました。
広報の方法は各市町の広報誌に掲載してご案内しました。今後も不定期でが、継続実施していきます。

コーチングを体験すると、どんな自分になるかを体験者の感想文から読み取っていたただければ、幸いです。


コーチング体験           Before          After       

  この図は左がコーチング体験前・          右が体験後
のイメージ図です。


1 無料コーチング体験の感想
・コーチングセッションを受ける機会がなかなかないので、無料体験させてもらえて有り難かったです。
コーチングを受ける中で、自分の考えが整理され無意識に考えていたことを言葉として出すことで、自分が本当に悩んでいることがわかり、それを解決するために自分が考えるところから具体的に何をするのかが自分から出てきました。

・心がすっとするような体験でした。複雑になってしまい、自分ではわからなくなってしまっていた頭(心?)の中が整理整頓され、自分が望んでいたことが鮮明になりました。「しっくりきた」という感じでした。

・日頃、生活の中では、じっくり自分自身を見つめ直したり、自分の中の課題と感じていることから避けていましたが、コーチングのお蔭で自分の内面と向き合うことができすっきりしました。
また、一歩踏み出す勇気がでました。これからの生活の中で活かしていこうと思いました。

・何か助言いただけるのかもと、悩みを伝えましたが、助言よりも、悩みを解消できるほどの傾聴に私の課題も見え、次のステップに進めました。

・困っていること、こうありたい自分について考えていく中で、自分が今後どうなりたいと思っているのか、自分を見つめて掘り下げて見つめてみる作業はとても心地の良い時間でした。自分で体験してみて、心が軽くなるのはわかりました。今回の経験が子育てや仕事にも活かせるといいなと思います。

・コーチングは傾聴力だと思っていましたので、どんな質問をされるのかを考えながら体験させていただきました。会話の中にもいろいろなスキルがあることを感じました。

・気持ちの整理ができ、すっきりしました。自分の本当にやりたいことを明確に言葉に出して整理したことで、やってみよう、実現させようという気持ちになり楽になりました。

・気持ちが落ち着く、すっきりしたという感覚です。
渡辺コーチの穏やかでやさしい雰囲気で承認してもらった!という満足感で幸福な気持ちになりました。

・一歩前に踏み出すことが大切だなぁと思いました。

・悩みを少しでもやわらげるかなぁと思った。

・今日から子どもにかける言葉も「~しなさい」から「質問」に変えると思います。ありがとうございました。

2 どんな気づきがありましたか。
・日常で色々な問題がありますが、必ず答えは自 
分の中にあるということに気づきました。

・自分の中に答えを持っているけど思考しようとしていない。でも思考して行動していくことが大事だということ。

・自分の今の現状を知り、それを人と比べるのでは無く、自分のできることからしていくことが必要だと改めておもいました。

・自分のやりたいことをどんどんやっていくというよりも自分の土台をしっかり作り上げていく時期なんだと気づくことができました。それから自分にとっては、さなぎから蝶になるような「本当の自分」になる大切な時だとわかりました。

・自分の中に答えがあること。

・コーチングが今の世に本等に必要になっている 
こと。

・コーチングについて少し知っているつもりでしたが、私にとって実践がなかなか難しいと思いました。

・考え過ぎずに、行動する。

・「答」は、クライアントにあると先におっしゃっていただいたように、時間をかけてゆっくり聴き質問していただいたことにより考えを整理することができました。
・自分は、何に関しても(苦手なこと)イヤなことを先延ばしにして逃げていたことに気づけました。そして、負のスパイラルにいたが、コーチングを体験中、(イメージの中で)、数値化して考えていくことで理解しやすくなり、良いことが次々想像できて、プラスのスパイラルに変わるのがわかりました。

・自分自身も過去にとらわれていたんだということに気づきました。

3 コーチングを受ける前と受け終わった後では気持ちの変化はありましたか?
・いろいろ前向きにとらえていこうと思います。

・少し元気になりました。ありがとうございます。 
まずは、相手の立場に立って(立てないけど)素直に話を聴くように心がけます。

・今までうまくいかずにあきらめていたことが変 
化して行ける勇気をいただきました。

・無理のない自分でいいんだということに少しほっとしました。ゆっくりとですが、自分の向かう先がわかってきて、今までのような「がんばるぞ!!」とかじゃなく肩の力をぬいて「自分らしくいていいよ」と自分を許したような感じです。

・人間関係をよりよいものにしていくためには、細やかな声かけ、傾聴を心がけを継続していかなければならない。そして、一日を振り返る時間、記録に残すなど実行していこうと思いました。

・気持ちの整理ができ、すっきりしました。自分の本当にやりたいことを明確に言葉に出して整理したことで、やってみよう、実現させようという気持ちになり楽になりました。

・気持ちが落ち着く、すっきりしたという感覚です。渡辺コーチの穏やかでやさしい雰囲気で承認してもらった!という満足感で幸福な気持ちになりました。

・今日から子どもにかける言葉も「~しなさい」から「質問」に変えると思います。ありがとうございました。
・一歩前にふみだすことが大切だなと思いました。

読んでいただき、ありがとうございます。
どんな感想を持ちましたか? 

この感想は、初めてコーチングを体験された方の生の言葉です。コーチングの時間は、約一時間ですが、いろいろな気づきがあり、気分がすっきりして、一歩踏み出す勇気が自分の中から起こっていますね。
コーチングは人生相談ではありません。「答え」は、クライアント(コーチングを受ける人)が持っているとの大前提でコーチングを行います。コーチからクライアントへ、アドバイス、助言、指示、命令は一切しません。コーチは質問するだけです。クライアントは質問される中で、このような気づき「答え」を自ら発見するのです。
コーチングはコーチングの理念に基づき理論的に構造化されています。コーチングをしているコーチとクライアントを外から見ると、2人が楽しくお話しているように見えるかもしれませんが、会話は構造化されていますので、
ただ単に楽しくおしゃべりをしているのではありません。
人生をかけて真剣勝負している時間でもあります。
田川市人材バンク講座で毎月第二木曜日に「コーチング講座」を19:00~20:30まで開催しております。
ご興味のある方は、お気軽に下記メールアドレスまで、あるいは、生涯学習課まで、ご連絡ください。
わざわざ、博多や小倉まで学びに行く必要はありません。この田川で国際標準に基づいたコーチングが学べます。

お気軽に、メールしていただければ、幸いです。       
メールアドレスはこちら ➡ ➡ ➡

※ このニュースレターの
「コーチ」は
「スポーツコーチ」とは全く、違います。
今、日本で話題になっている「体操のコーチ」、
「アメフトのコーチ」などではありません。
 

​お申込は田川市教育委員会生涯学習課0947-11-5110

 または 田川国際コーチング研修会代表 渡辺090-4992-8476 随時受付しています。

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。