© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。

NEWS LETTER No.7(2018年9月4日(火))

 

発行 田川国際コーチング研修会

代表 渡辺 一廣

(国際コーチ連盟認定コーチ)

(国際コーチ連盟会員)

田川国際コーチング研修会代表の渡辺と申します。 

田川国際コーチング研修会よりニュースレター(No.7)をお届けします。

英語の名前を付けました。

Takawa Coaching Seminar International

略して TCSI とします。 

私は、田川市教育委員会主催の人材バンク講座で「コーチング講座」を担当しております。

 

そのある時、ある受講者からこんな言葉がきかれました。それは、

 

コーチは

天から降ってわいたような質問

をするでしょう!?

                       

でした。コーチングを学び始めた時に感じる

新鮮な感覚が私には印象的でした。

 

そこで質問の種類について簡単に考えてみましょう。

まず、質問の種類ですが、closed questionと、open ended questionの2種類に分けられます。

前者の1つ例は、“今日は日曜日ですか?”のように、

Yes, No で答えられる質問です。日常的に良く使っていますね。

後者の1つの例は、“今日は何曜日ですか?”のように、答えがたくさんある質問です。なるほど、簡単ですね。そうです。簡単です。

そこで、コーチングで使われる質問は、後者の答えがたくさんある質問を主に使います。例えば、

「あなたはどう思う?」

「あなたはどう感じますか?」

「どんな悩みがありますか?」

「人生で一番充実した時は、どんな時でしたか?」等です。

気づいた方はおられますか?そうです。英語のHow で始まる質問ですね。

これらの質問例のように、その答えは一つではありません。人によっていろいろな答えがあります。しかも、すべて正解です。全部正解です。

コーチングで使われるこのような質問を

Powerful question と読んでいます。直訳すると

力のある質問とでも訳せそうですね。

簡単にPQ質問と私は呼んでいます。

 

さて、天から降ってわいたような質問とはどんな質問でしょうか。

 

・あなたはどんな人になりたいですか?

・あなたはどんな人がきらいですか?

・あなたは人生にどんな目的を持っていますか?

・あなたはどんな人生を送りたいですか?

・あなたは、今年をどんな年にしたいですか?

・そのことは、あなたにとってどんな意味がありますか?

・あなたが人生で大切にしていることはどんこ

ですか?

・5年後あるいは、10年後あなたはどんなことをやっているでしょう?

・あたなの使命はどんなことだと考えています

か?

・あなたは、どんな価値観をもっていますか?

・あなたの現在の状況を別の視点で自分自身を

みると、どんな視点がありますか?

 

などなど、いろいろありますね。

 

ちょっと、これらの質問に自答してみましょう。

どんな気づきがあるでしょうか?

 

このような質問は学校の教科書にはあまりでてきません。また、日常的な質問でもありませんね。しかし、熟考してみてどんな感じがしますか?

すぐに、答えが出てきましたか?時間がかかりましたか? どんな感じでしたか?

自分自身の心の奥を覗きに行ったような感覚になりませんか?

コーチングは、自分自身を発見することができます。これは、コーチング機能の一つですね。

 

読んでいただき、ありがとうございます。

どんな感想を持ちましたか?

メールしていただければ、幸いです。       

メールアドレスはこちら ➡ ➡ ➡

お問​お問合せ合せお問い合わせ